【抜け毛が気になるお年頃…】美髪になれるヘアケアを知ろう!

美容

 

こんにちはー、さっきーです✨

 

実は最近、抜け毛が気になっているので、ヘアケアについて見直ししています。

 

実は抜け毛、今に始まったことじゃないんですけどね💦

私はかなり強めの天然パーマで、10代の頃からずっと縮毛矯正をかけているので、

毛が細くなってしまっていて、更に抜け毛がひどくなると、もう目も当てられません😢

 

でも、正しいヘアケアで、抜け毛が減らせるんだよ~と、

いつも指名している美容師さんから教えてもらえました。

 

一先ず今までやっていたケアで合っているのか、相談してみたんですよね…。

そうしたら、色々と衝撃の事実が…!

いや~知らないって怖いです…。

ということで、今回は美髪になるヘアケアについてご紹介します(*´▽`*)

 

シャンプー選びが重要

 

実は、シャンプーをするとき、洗浄力の強いシャンプーを使っていると、

髪が傷んでしまうそうなんです。

 

髪に必要な潤いを落とさないで、汚れだけを落としてくれるような、

シャンプーを選ばなければいけません。

おすすめは、アミノ酸系洗浄成分のシャンプーだそうですよ。

 

シャンプーの方法を見直そう

 

シャンプーの方法も、重要です。

 

  1. ブラッシングして髪の汚れを軽く落としておきます。
  2. それから、いきなりシャンプーをしないで、まずは予洗いをしましょう。
    ここで、しっかり汚れを落としておきます。
  3. 髪をシャワーですすぎます。
    この時間をたっぷりとると、髪の汚れが落ちやすくなるのだそうです。
  4. シャンプーは、しっかり泡立ててから頭にのせて、
    頭皮をしっかり洗うようにするのがポイントだそうですよ。
    髪を洗うのではなく、頭皮です!
  5. もちろん最後のすすぎも、しっかりしてくださいね。

 

トリートメントとヘアオイルでケア

 

綺麗な髪のために、ちゃんとトリートメントやヘアオイルも使いましょう。

 

トリートメントは、自分の髪質に合っていないものを選んでしまうと、

なんとかえって髪が傷むことになるらしいです…。

美容室で相談して、おすすめを紹介してもらうのが良いかもしれないですね。

 

シャンプーした後、髪の水分を取ってから、トリートメントを行いましょう。

 

トリートメントは、毛先から根元にかけてなじませて、

櫛でとかして全体にもなじませます。

最後に、手で握り込んでトリートメントをしっかり浸透させてから流してください。

 

ヘアオイルは、髪の水分を取ってからつけます。

毛先から中間、根元になじませてくださいね。

最後に櫛でとかすことで、髪全体になじませることができます。

最後にドライヤーで乾かします。

 

ドライヤーの使い過ぎに注意

 

乾かす時に使うドライヤー、毛先を中心に熱風をあてているなら要注意です!

実は毛先の毛は量が少ないので、乾かし過ぎてしまうと髪が傷んでしまうんですね。

 

毛先から乾かさないで、根元からドライヤーをあてるのが美髪になる乾かし方です。

根本をしっかり乾かして、それから毛先を乾かします。

 

ドライヤーの熱ダメージから守ってくれるので、

ヘアオイルを先につけておくのはとってもいいことです!

 

それから、熱風で乾かした後に冷風で乾かすことで、

髪の艶を出すことができるそうなので、これもやってみてくださいね。

 

ちなみに、乾かすのは9割くらいでOKで、

完全に乾かそうとしないほうがいいらしいですよ。

今までがっつり乾かしてましたっていう人は、気持ち短めにしておきましょう!

 

まとめ

 

今日は美髪になれるヘアケアについてご紹介しました(*´▽`*)

これらの方法を実践して、髪に艶が出てきました~✨

私は、冷風を仕上げに当てるだけでも、だいぶ変わる気がしますね。

あと冷風あてている時、キューティクルに沿うように、

根元から毛先へ髪を撫でながらやってあげると、天使の輪っかが作れたりしますよ~!

 

抜け毛に関しては、まだ効果が分からないですが、

せっかく教わったヘアケア、しばらく続けてみます♪

 

オススメ記事→マスク生活の肌荒れを何とかしたい…救世主アイテムとは?

コメント

タイトルとURLをコピーしました