今ならまだ間に合う!!春から夏に使いたい日焼け止め

美容

 

こんにちは、さっきーですヾ(*´∀`*)ノ

 

日差しが暖かくなってきて、

そろそろ日焼け止めをしっかり使わなければいけない季節になりますね!

 

紫外線対策は本来365日しなければいけませんが、

特に注意したいのが、3月から9月ごろまでなんですね~。

3月から、紫外線量が一気に増えます

 

でも、日焼け止めって毎年新作が発売されていて、どんどん進化しているらしい…。

何を選ぶか悩んでしまう…。

 

 

高SPFやPA値って肌荒れしない?

確かにね~。きしむ感じとか、落とすときに落ちなくて、

しっかり落とそうとしたら、赤みが出たりね~…。

でも、しっかり紫外線対策できて、

肌に優しいっていう商品もあるんじゃないかな!

 

ということで、調べて参りました今回も!

今回は、おすすめの日焼け止めをピックアップしていきます。

 



 

ノブUVミルクEXは、お湯でも落とせて最高!

 

ノブUVミルクEXは、なんといってもお肌への優しさが抜群!

 

 

こちらの日焼け止めは、

専用クレンジング無しというだけでなく、お湯でするっと落とせてしまうんです。

だから、洗顔石鹸でキレイに落とせます。

 

よく、石鹸で落とせると記載されているのに、

「えっ落とせないけど…」という日焼け止めありませんか?

そんなお悩みがないのが、こちらの日焼け止めの嬉しい点。

 

そしてNOVシリーズは、

皮膚科の先生もおすすめしているとっても肌に優しいシリーズなので、

敏感肌さんも安心して使うことができますよ♪

 

SPF32、PA+++なので、真夏はちょっと不安…と思う人もいるかもしれませんが、

こまめに塗り直しできるなら日常の紫外線対策はこれでOKでしょう。

 

もし心配だな~という方は、

石鹸で落とせるタイプのノブUVシールドEXにされると良いかも。

 

 

こちらは、SPF50、PA++++なので、レジャーシーンでも安心です。

 

 

 

アレルバリアエッセンスは、花粉からも肌を守ってくれる!

 

3月から6月くらいまでは、スギ花粉やヒノキ花粉が飛散するので、

花粉症の人は、肌が痒くなってしまうこともありますね。

 

最近は、花粉以外にも、PM2.5や黄砂など、

大気汚染物質による肌のかゆみを感じる人も増えているんです。

 

そういった敏感肌さんの悩みを解決するために誕生したのが、

資生堂のアレルバリアシリーズ。

 

アレルバリアエッセンスは、花粉やちり、ほこりなど空気中の微粒子汚れから、

肌を守ることができ、紫外線もカットできる日焼け止めです。

 

ノンケミカル処方、ウォータープルーフという高機能で、

赤ちゃんのお肌にも使うことができるんですよ!

 

紫外線カット数値もSPF50+、PA+++となっていて高い数値なので、

炎天下でのレジャー時も安心できるでしょう。

 

 

キュレルUVエッセンスは、保湿効果抜群!

 

日焼け止めを塗ると、肌がきしむ感じがする…という人は、

保湿成分配合の日焼け止めで、乾燥を防ぎたいですね。

 

キュレルシリーズは、敏感肌さんのために開発されているので、乾燥させません。

セラミド配合で、お肌にとっても優しいです。

こちらも赤ちゃんにも使える安心の日焼け止めですよ。

 

さらっとした使用感が好きな人にもおすすめです。

紫外線カット率はSPF30、PA++なので、日常紫外線対策向きといえるでしょう。

 

 

まとめ

 

今回は春夏におすすめの日焼け止めをご紹介しました!

これから運動会のシーズンもあるし、赤ちゃんもいる我が家は、

アレルバリアエッセンスをチョイスかなぁ。

 

肌や家族の使い方に合った日焼け止めで、しっかりと紫外線対策したいですね。

もちろん日常使い用とレジャー用、両方持っておくのもおすすめですよ♪

 

私はズボラなのでレジャー用のみで(笑)しっかり紫外線対策していこうと思います✨

 

友達にシミについての特集もしてほしいとの要望があったので、

またそのうちまとめてみます!

シミの元にもなる紫外線、しっかりバリアしていきましょうね!

それではヾ(*´∀`*)ノ

 

 

オススメ記事→今こそ美肌になりたい!美容オイルを使ってケアしちゃおう♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました